webpack
2019/5/21に更新

コードを書く

src/index.js

import bar from './bar';

bar();

src/bar.js

export default function bar() {
  //
}

バンドルする

設定なし またはカスタムの webpack.config.js を使用。

const path = require('path');

module.exports = {
  entry: './src/index.js',
  output: {
    path: path.resolve(__dirname, 'dist'),
    filename: 'bundle.js'
  }
};

page.html

<!doctype html>
<html>
  <head>
    ...
  </head>
  <body>
    ...
    <script src="dist/bundle.js"></script>
  </body>
</html>

次にコマンドラインでwebpackを実行してbundle.jsを作成してください。

すごくない?飛び込みましょう!

Guides セクションの はじめに を参照するか、または Concepts セクションを詳しく調べてwebpackの背後にある概念を知ってください。

このページの内容は https://webpack.js.org (Creative Commons BY 4.0) から引用しています